「第32回ゴールデンディスクアワード」デジタル音源部門のIUに次ぐアルバム部門の受賞者は!?

韓国で最も歴史のある音楽の祭典“ゴールデンディスクアワード”


1986年に始まり、今年は1月10日と11日の二日間で「第32回ゴールデンディスクアワード」が開催されました!


韓国で唯一、アルバム・音源売上数を基準に審査が行われる授賞式ということで韓国中が注目する授賞式になっています♪

今回は、前回のデジタル音源部門に引き続き、11日に発表されたアルバム部門の結果をお届けします☆


前回ご紹介したデジタル音源部門の結果も一緒にチェックして下さい♪

11日に行なわれた「第32回ゴールデンディスクアワード」のMCは歌手ソン・シギョンと女優カン・ソラでした♪

☆受賞者を一挙公開☆

2日目の「第32回ゴールデンディスクアワード」で発表されたアルバム部門の受賞者をさっそくご紹介していきます!

グローバル人気賞「EXO」

グローバル人気賞を受賞したのは・・・「EXO」


アジアを中心に世界で注目されるEXOは、アジア最大級の音楽授賞式と言われる「Mnet Asian Music Awards」の最多受賞者としてギネス記録に認定されているなど、デビューからトップを走り続け勢いの止まらないグループです!

K-POPアーティストとして史上初めて「ビルボード・ミュージック・アワード」で“トップソーシャルアーティスト賞”を受賞した防弾少年団も有力候補とされていましたが、今回はEXOが安定した人気を得て見事受賞となりました♪

CeCiアジアアイコン賞「EXO」・「TWICE」

CeCiアジアアイコン賞を受賞したのは・・・「EXO」


グローバル人気賞に引き続き、CeCiアジアアイコン賞も受賞したEXOは数々の受賞に「EXO-L(EXOのファン)がくれたものだ」と話しました!

CeCiアジアアイコン賞女性で受賞したのは・・・「TWICE」


TWICEもこの受賞に「これからもTWICEだけの色を魅せられるように努力します」とファンに意気込みを送りました!

genieミュージック人気賞「EXO」

全てを読む

関連するキーワード