長く使うからこそ、綺麗に見せたいパスポート写真・・・

パスポートは20歳未満は5年間のものを、20歳を過ぎると5年か10年のものを選ぶことができます。


つまり、最低5年間はその時に撮った証明写真を使い続けなければいけないということ><!


なので証明写真を撮る時せっかくなら綺麗に写りたいですよね♡

韓国人が教える「証明写真がいつもより綺麗に見えるメイク法」をご紹介!!

ということで、今回は「証明写真がいつもより綺麗に見えるメイク法」をご紹介!!♡

いつでも証明写真を撮る時、どんなメイクが良いのかというと"年齢を重ねても使えるようなメイク"が良いんです!


その為、その時の流行メイクや、若い時にしかしないようなメイクはもちろんNG><!!


そんな長年使っても色褪せない写真にしてくれるメイクのポイントを見ていきましょう☆

〜ベースメイク〜

ファンデーションは自分の顔より1トーンアップした色を使うのがおすすめ!


でも明るすぎても首の色と合わないのはNG!!


また肌の色と同じ色を使うのがベストですが、証明写真で撮ると意外に暗く老けて見える場合があるので要注意です><

ファンデーションを塗った後は、ツヤを抑えるためにパウダーを上から重ねましょう♪

ベースメイク前がこちら!

ベースメイク後がこちら♡


顔がとっても明るく見えますよね!

〜アイブロウ〜

全てを読む

関連するキーワード