練習期間5ヶ月未満!?驚異の短期間でデビューしたK-POPアイドルとは♡

K-POPアイドルとしてデビューするには韓国芸能事務所の練習生としてレッスンを受け、ひたすら練習に打ち込むという事はみなさんもご存知ですね♪


そんなアイドル達の練習生活はそれぞれ期間はバラバラで、長い人では10年以上も練習生として努力を重ねたK-POPアイドルのメンバーもいるくらいなんです・・・

しかし、そんなK-POPアイドルとしてデビューする人たちが避けられない長いと言われる練習生生活を、実力の高さで驚異の短期間でデビューを決めた韓国アイドルも存在するんです!!


そこで、今回は練習生期間5ヶ月未満という驚異のデビュー記録を持ったK-POPアイドル4人をまとめてみました♡

記事の最後には世界中で人気を集めるあのK-POPボーイズグループメンバーの練習生生活についてもご紹介しちゃいます♡


それでは最後の最後までお見逃しなくチェックしてくださいね・・・(^_-)-☆

1人目 Apink チョン・ウンジ

まずはK-POPガールズグループApinkで活躍するチョン・ウンジです♡


韓国女性アイドルの中でも、ずば抜けた歌唱力を持ったK-POPアイドルの1人で、ソロ曲やデュエット曲を出したりドラマOSTなどにも積極的に参加していますよね!

そんな優れた才能を持つウンジは・・・Apiknのデビュー1ヶ月前に行われた2次オーデションで受かったため、ほぼ練習期間はなかったそうなんです!!


パワフルな歌声はもちろん女優活動にも挑戦したり、多彩な才能を見せているウンジの活躍からは、練習生期間がほとんどなかったなんて信じられないですよね><♡

パワフルな歌声はもちろんデビューからどんどんきれいになっていくウンジの美貌にも注目です♡


今後も才能あふれるApiknウンジの活躍に期待しちゃいましょう☆

2人目 SUPER JUNIOR キュヒョン

次はK-POPボーイズグループSUPER JUNIORで活躍するキュヒョンです♡


キュヒョンはSUPER JUNIORに、ボーカルに優れたメンバーを増やしたいということで2008年に追加されたメンバーなんです!

期待されながらデビューしたキュヒョンの練習期間は驚異の3ヶ月であり、韓国アイドルの中ではずば抜けた歌唱力の高さと、その美しい顔立ちで、一気にグループの人気メンバーの仲間入りを果たしました♪


現在は、歌手活動以外にも韓国のバラエティ番組によく出演していてMCとしても活躍していたりと、活躍の幅をどんどん広げていますよね( ^ω^ )!

練習生生活が短かったキュヒョンは「僕はデビュー後でさえ、精神的には練習生だと思っていました。」と自身でも話すほどで・・・


さらにSUPER JUNIORキュヒョンは「『僕は歌手だ。スターなんだ!』という言葉を心から消し去るように努力しました。」と語り、常にデビュー当時の気持ちを忘れないように心がけているそうです♡

全てを読む

関連するキーワード