【その2】受賞候補がついに公開☆「2017 MAMA」にノミネートされた受賞候補者を徹底分析!

毎年、話題を集める「Mnet Asian Music Awards(MAMA) 」の今年の受賞候補が19日に発表されました☆


「2017 MAMA」では17部門に92チームがノミネートされ、皆さんの大好きなK-POPアイドルグループの名前が勢ぞろいしています!!

そんな今年の「2017 MAMA」では特に、防弾少年団とWanna OneさらにEXO、ガールズグループでは唯一TWICEが3つの部門でノミネートされ、この4グループが最多部門受賞候補となり注目を集めています♪


そして、今回はK-POP界の大イベントの1つである「2017 MAMA」にノミネートされた受賞候補者を部門ごと一緒にチェックしていきましょう(〃’ω’)♡


≪その2≫では【ベストヒップホップ&アーバンミュージック】【ベストコラボレーション】【ベストミュージックビデオ賞】【ベストOST賞】【ベストボーカルパフォーマンス男性ソロ】の5部門についてご紹介します☆

2017 MAMA公式ホームページで日本からも投票が出来ます☆


↓アクセスはこちら↓

≪その1≫はこちら♡

ベストヒップホップ&アーバンミュージック

ベストヒップホップ&アーバンミュージック受賞候補は・・・【DEAN】【Mad Clown】【ウ・ウォンジェ】【Block B ジコ】【Heize】の5組です☆

ベストヒップホップ&アーバンミュージック候補① DEAN

☆DEAN☆

・2015年にシングルアルバム「I’m Not Sorry」で韓国デビューし、シンガーソングライターとして活躍中

・K-POPアイドルEXOやiKON、VIXXなどに楽曲の提供も行っていて、その実力はヒット曲をいくつも生み出す程で今後も期待されるアーティスト

ベストヒップホップ&アーバンミュージック候補② Mad Clown

☆Mad Clown☆

・2008年にデジタルシングル「Luv Sickness」で韓国デビューし、人気のラッパーの地位を確立している

・ラップの特徴はとにかく言葉が突き刺さってくるようなラップで、その耳に響く感覚が評価されている

ベストヒップホップ&アーバンミュージック候補③ ウ・ウォンジェ

☆ウ・ウォンジェ☆

・韓国の音楽番組『SHOW ME THE MONEY 6』に出演し、最終優勝者を決めるラウンドまで進出した経験から人気に火をつけた

・ユニークなラップスタイルが特徴で、ヒップホップファンの心を掴んでいる

全てを読む

関連するキーワード