日本とはここが違う!韓国の大学あるある⑤選☆

韓国は"大学受験"が、国の一大イベントといえる程とても激しい受験戦争があります><


そして大学への進学率は驚異の約64%で半数以上の人が大学へ進学し、これは日本の52%より高い数値になっています。


そんな戦いを制した末に待っている夢のキャンパスライフ・・・♡


どんなキャンパスライフを送っているのかとっても気になりませんか!?

そこで今回は、日本とは違った韓国学生にとっては当たり前の「韓国の大学あるある」を⑤つご紹介していきます☆


もう知っている!という話もあるかと思いますが、日本と違う韓国の文化が気になるという方や韓国留学を考えている方などは是非チェックしてみて下さい!


それではさっそく「日本とは違う!韓国の大学あるある」をご紹介していきます(^^)/♪

関連記事はこちら・・・

その① 韓国の男子学生の年齢あるある

まずは・・・韓国の大学に行くと感じる男子学生たちの年齢☆


韓国の男子学生は30代だけどまだ学生なんてことはよくあること♪

韓国では兵役制度があり、健康な男性なら必ず軍隊で約2年間服務しなければならない決まりがあります!


なので、大学に入学する前や大学を休学して軍隊の職務に就く人も多いため、韓国人の男子学生の年齢にはばらつきが結構あります!

日本では同級生なら同い年か1,2歳前後が基本なので韓国の大学に行くと結構驚くポイントかもしれないです☆


なので同級生と思っても実はかなり年上だったりして、上下関係がしっかりしている韓国では少し同級生でも呼び方などに注意が必要なこともあるようです・・・!

その②韓国学生の飲み会あるある

お酒好きが多いといわれる韓国では学生は特によく飲むとのこと☆


日本ではあまりない面倒見がいい韓国らしいあるあるです!

まず飲み会は学校の近くの安いお店で学科内・サークル単位で当たり前のようによく開かれていて、飲めば朝までなんてことが日常茶飯事、、、


そして驚いたのがなんと教授と飲むなんてことも結構あるということ!


教授とお酒を飲む時は将来について相談したり、教授が学生にアドバイスをしてくれたりと、教授と学生との距離がかなり近くて、もちろん飲み会の経費は教授が全て奢ってくれるんだとかㅋㅋ♪

韓国学生たちの飲み会はたくさん飲まされそうで不安だけど・・・


韓国学生たちの飲み会に一度は参加してみたい・・・(*’’▽’’)☆ㅋㅋㅋㅋ

その③ 韓国学生の"学祭"あるある

全てを読む

関連するキーワード