魔の10%を突破した2016年の大ヒット韓国ケーブルドラマ☆

韓国ドラマと言えばやっぱりケーブルドラマ!


10%を超えたら大ヒットと言われているケーブルテレビの視聴率ですが、その視聴率を遥かに上回った2016年に大ヒットした懐かしの人気作品をご紹介します♡


日本でも今回ご紹介されているケーブルドラマを見ることができるので、まだ見ていない作品があるかチェックしてみましょう( *´艸`)♡

地上波ドラマ編はこちら!

「応答せよ1988」

ドクソン(Girl's Dayのヘリ)の旦那探しよりも3家族のエピソードが面白かった通称”ウンパル”!


最高視聴率はなんと18.803%!!


地上波ドラマに負けていない視聴率で、韓国国民に愛された作品です( *´艸`)♡

主人公のラブラインが最も記憶に残るべきですが、ほかのキャスト達のラブラインも印象的でキュンキュンしていた人が多い作品です!

「シグナル」

俳優チョ・ジウン、イ・ジェフン、女優キム・ヘスの抜群の演技力と、ストーリーの緊張感が思わず見る人の心をのめり込ませる作品!


台本も演出も最高と称賛されたサスペンスドラマで、このジャンルでは難しいと言われていた視聴率10%を超えて12.544%の最高視聴率を記録しました♡

何話を見ても、どんな部分を見てもすべてがハイライトと言われている作品で、一気に見たくなってしまうくらいに面白い作品です!!

「またオ・ヘヨン」

神話エリック、女優ソ・ヒョンジン、イェ・ジウォン、俳優キム・ジソクなど出演者全員の魅力が”再発見”されたドラマです♡


最終回では視聴率10.6%を記録!

リアルな心情を描くこの作品は特に韓国女性からの支持が高く、キスシーンはSNSでも大きな話題に!!


主演のエリックのかっこよさに釘付けになる女性が急増しました(≧▽≦)♡

全てを読む

関連するキーワード