日本とは違う韓国の常識!日本人が驚く韓国人の行動まとめ☆

日本のお隣の国「韓国」☆


歴史的にも関係が深く、言語や文化が日本と最も似ていると言われている日本と韓国ですが、やっぱり文化の違いはたくさんあるんです!


韓国の友達や知り合いと一緒にご飯を食べた時や、何気なく普段話している時などにも感じる”違い”・・・

そんな”違い”を克服するためにはお互いの文化や習慣を知ることが大事です☆


そうすることで、韓国人ともっと距離を縮めることもできちゃいます(≧∀≦)♪


今回は私が実際に韓国旅行で経験した、韓国の驚いた常識や韓国人の友達との間で感じた文化の違いをまとめてご紹介します☆

日本と韓国の違い①:「温泉での常識」

皆さんは韓国で温泉スポットに行かれたことはありますか!?


韓国では日本とは違ってサウナや湯船にまで飲み物を持っていく人をよく見かけ、かなり自由な印象を受けました♪


確かに水分補給をすぐできるのは良いことですが・・・

そして日本の温泉に韓国の友人と行った時もちょっとした驚きがありました!


シャワー後に「歯磨き粉ある?」と聞かれ、その場で歯磨きをし始めまた韓国の友人(゚o゚)ㅎㅎㅎ

日本でも歯を磨くおじさんなどはいると聞きますが、韓国では常識なんだとか!!


日本ではなかなか見かけない光景だったので驚きもあり、面白くもありましたㅋㅋㅋ

日本と韓国の違い②:「タクシーの常識」

日本では一般的にタクシーを頻繁に利用することは少ないかと思います。


ところが韓国では学生でもガンガン タクシーを使うんです∑(`□´/)/

その理由はとにかくタクシー料金が安いから♪


かなり短い距離でも「タクシー乗ろう!」と言って専門のアプリでタクシーを呼び出したりします☆


そんなこともあり、車やバスでの移動が多い韓国の道路はいつも渋滞しています(>_<)!


韓国の学生が頻繁にタクシーを利用することも驚きですが、一番驚いたのは・・・乗車拒否をされること!!

韓国のタクシーは道路が複雑で一方通行などが多いため、タクシーがいる方向とは反対に目的地がある場合ふつうに断られますㅋㅋㅋ


さらに深夜になると短い距離の客を乗せてくれなかったり・・・


日本のタクシーと違ってお客さんを選べちゃうほど利用する人が本当に多いということですね!


やっぱりタクシーのサービスに関しては日本が世界一です♡

日本と韓国の違い③:「友達の家に初めて行く時の常識」

日本では友達の家に遊びに行くときはお菓子などを持って行ったりしますよね!?

全てを読む

関連するキーワード