韓国女子も実践している運動法「ヨギラティス」の動作⑥つ☆

韓国で注目されているヨガとピラティスを融合させたちょっとハードな「ヨギラティス」!


インナーコアも表面の筋肉も鍛えられちゃう運動で、多くの海外セレブも実践している運動法です♡


息を吸うときは脊椎(せきつい)と肩を最大限広げる感じで吸い、吐くときがはおへそを内側に引っ張り、ろっ骨を内側にひっこめる感じでするととっても効果的といわれています☆

ではさっそく韓国女子も実践している「ヨギラティス」の動作をご紹介します!

動作①

膝を肩幅に広げてひざまずき、両腕を前にまっすぐ伸ばします。


上体を下に引いて、脊椎(せきつい)を巻き上げるようにして最大限おしりを持ち上げます!


☆8回x2セット☆

動作②

脚は後ろにまっすぐ伸ばして両腕は前にまっすぐ伸ばし床を支えます。


脊椎を下に引き延ばす感じで左右にひねります!


☆8回x2セット☆

動作③

まっすぐ立ち脊椎を左右にひねりながら両腕を横に広げたら最初の体勢に戻るときに腕を中央に集めます。


☆8回x2セット☆

動作④

まっすぐ立ち両腕を上に高くあげ、息を吐きながら上体を最大限前に下げた状態で3秒間深く呼吸をします。


☆8回x2セット☆

動作⑤

まっすぐ立ち両腕を空高く上げたら膝を曲げてしゃがみながら両腕を膝の間に置きます。


この時膝がつま先を超えないように注意してください☆


☆8回x2セット☆

全てを読む

関連するキーワード