【PART1】サバイバル番組でデビューしたK-POPアイドル特集♪

最近韓国の音楽界ではサバイバル番組が人気です♪


特にYGエンターテインメントでは今まで多くのK-POPスターをサバイバル番組を通じてデビューしています☆


他にもJYPエンターテインメントやCUBEエンターテインメント、STARSHIPエンターテインメントなど大手の芸能事務所たちがサバイバルプロジェクトを通じて新人アイドルをデビューさせています(≧∀≦)♡

そんな熾烈なサバイバルを実力で突破して見事デビューしたK-POPアイドルとは??


ではさっそく見ていきましょう♪

1. TWICE 「SIXTEEN」

TWICEはMnetの「SIXTEEN」を通じてデビューを目指すサバイバルプロジェクトを勝ち抜きました♪


JYPの次世代ガールズグループ候補生7名と、彼女たちのポジションを取って代わろうとしている練習生9名の対決でもあったこのプロジェクト☆


彼女たちにとってデビューのために絶対に勝ち抜かなければならないものでした(>_<)!

現在TWICEのメンバーであるモモは一度は脱落してしまいましたが、TWICEのパフォーマンス分野の強化のためパク・ジニョン代表が合格させたという経緯がありました♪


Mnet「プロデュース101」シーズン1に出演したチョン・ソミは「SIXTEEN」で惜しくも脱落し当時話題となっていました☆


最終的に9人組K-POPアイドルTWICEが誕生し、今や世界中で人気となっています(*^o^*)♡♡

2. WINNER 「WIN」

WINNERはMnetの「WIN」を通じてデビューしたグループです☆


「スーパースターK2」出身のカン・スンユン、「K-POPスター シーズン1」出身のイ・スンフンなど5人で構成されたAチーム。


歌手MCモンの「Indian Boy」という曲で出演していた当時12才のラッパーで現在のiKONのメンバーであるB.Iと、「K-POPスター」出身のク・ジュニ(ジュネ)など6名で構成されたBチーム。

この2つのチームのうち1チームのデビューが最終的に決定する過程を映したのがこのサバイバル番組です♪


結果的に勝利したAチームがWINNERとしてデビューすることとなりまし(o^^o)♡

3. BIGBANG

MTV「リアルドキュ BIGBANG」はBIGBANGのデビューする前を撮影したデビューリアリティー番組です♪


YGエンターテインメントで6年という長い時間、練習生として生活をしてきたG-DRAGONとテヤンを中心に構成された新人グループ”BIGBANG”が結成されるデビュー過程を映しています☆

全てを読む

関連するキーワード