”今さら聞けない”ビューティー百科事典【ベースタイプ・カラー選び編】♡

一口に”ファンデーション”と言ってもタイプが色々ありすぎて、どれを選べばいいのか分からない(´;ω;`)と悩んでいるメイク初心者は必見!


自分の肌にはどのファンデーションがあっているのかや、色選びのポイントをご紹介します♡


綺麗な肌表現をするためも重要なポイントなので注目です!

【紫外線予防編】はこちら☆

【肌トーン・凹凸補正編】はこちら☆

リキッド・固形・スティック

リキッドタイプは比較的にしっとりとしていて軽い肌表現を出来ますがカバー力が落ちます・・・!


カバー力を高めたいならコンパクトタイプのファンデーションか、スティックタイプのような固形タイプがおすすめです☆

クリーム・クッション

生クリームのようなクリームタイプもありますが、リキッドと固体の中間程度で、カバー力も良くしっとり感も得られます!


またクッションタイプはコンパクトのため持ち運も楽で、エアパフでナチュラルながら軽くてしっとりした肌表現をすることが出来ます♡


特に韓国女子に人気のアイテムです♡

ファンデーションのタイプ別比較

実際にどのファンデーションが良いのか比較してみると・・・


最もカバー力が良かったタイプは左側真ん中の”スティックタイプ”と右下の”固形タイプ”でした!


リキッドやクッションタイプの場合はクリーム、スティック、固形よりもしっとりと仕上がっています(*’ω’*)♡

自分に合ったカラーを選ぼう!

続いてはベース製品を選ぶことの中でも最も重要な”色”についてみていきましょう!


自分の肌トーンよりもかなり明るい色を使用するとお餅みたいになってしまうし、暗すぎる色を選ぶと、くすんで見えてしまうため自分の肌に合わせて選ぶことはとっても重要です><

全てを読む

関連するキーワード