内臓脂肪に打ち勝つダイエット法⑥つ♡

落ちるまでが大変な内臓脂肪に苦しんでいるのは韓国女子も同じ!


内臓脂肪が出来てしまうと脂肪細胞が炎症を起こす物質を分泌します(>_<)


この物質は各種疾病と血栓を誘発して代謝性疾患を起こします!


これによって老化速度が増加し、低脂肪が溜まる速度が加速され、ダイエットを妨害してしまうんです…

今回はお腹の中にあって、なかなか掴めない隠れた内臓脂肪を撃退する方法をご紹介します♡

内臓脂肪を推定してみよう!

まずは内臓脂肪がどれほどかチェックすることから始めましょう☆


おへその横の肉を親指の長さと同じくらい、親指と人差し指で軽くつまみます。


つまんだ時に肉の厚さが2㎝以上だったら皮下脂肪、2cm以下ならば内臓脂肪です><

食事調節も必須☆

内臓脂肪を分解してくれる食材は生姜、緑茶、唐辛子、サンチュ、玉ねぎなど!


野菜メインの食事にしてお酒や夜食を避け、また高カロリー食品を少なくとるようにするのがポイント☆

運動法①

膝を立てて床に横になり、肩を軽く持ち上げます。


上体を左側にひねりながら左手が左足の足首にふれるようにします。


最初の体勢に戻り反対側も実施します。


☆20回☆

運動法②

床に座って腕を前に伸ばした状態で、上体を後ろに傾けます。


足を交互させて、床と水平になるように持ち上げます。


上体を左右に最大限ひねります。


☆20回☆

運動法③

腕でおしりの後ろを支えた状態で座ります。


足を交差させて胸まで引き寄せては前に伸ばすを繰り返していきます。


☆20回☆

全てを読む

関連するキーワード