2017年の流行色”グリーナリー”を使った韓国スタイリング特集♡

2017年、今年のPANTONEカラーにも選ばれた”グリーナリー”!


”グリーナリー”とはグリーンとイエローを混ぜた、「黄緑」色のことです!


PANTONEの影響を含め、様々な理由で韓国ファッション業界でもグリーンカラーがよく使われています♡


今回はダサくなりそうで挑戦するのをためらってしまいがちなグリーンカラーを活用した韓国スタイリングをご紹介します!

グリーン+ニュートラル

まずはオリーブカラーと落ち着いたニュートラルカラーの融合!


ニュートラルカラーはサンド、ベージュ、ホワイトなど落ち着いたトーンのカラーをいいます♡

オリーブグリーンカラーが落ち着いたカラーとの相性が良く、ニュートラルカラーと合わせるとシナジー効果が倍になります☆


ほのかなトーンの魅力を発するグリーンルックが完成します!

このようなアイテムを組み合わせてコーディネートすると、高級感あふれる落ち着いたグリーンスタイリングが出来ます♡

グリーン+フラワーパターン

グリーンカラーをなかなか着る機会のない人にはフラワープリントとトーンダウンしたグリーンカラーとマッチさせるのもオススメ!

花柄は春と言えばもっとも最初に浮かぶパターンですよね(≧▽≦)♡


フラワーパターンとグリーンカラーが出会うとより華やかで安定したスプリングファッションになります!


もちろん春だけでなく、夏や秋にもピッタリなコーディネートです♡

グリーンカラー時代にフラワーパターンが入っているアイテムを選択すると、爽やかさ満点の明るいルックを完成させることが出来ます!


スカートの裾に花のレースが付いているデザインもとっても可愛いです♡


また小物でポイントを与えても◎

グリーン+ビビッドカラー

グリーンとビビッドカラーは実は相性抜群!


グリーンもビビッドなものを選ぶととっても夏っぽくなります(≧∀≦)♡

全てを読む

関連するキーワード