2017年に入って脱退・解散したアイドルグループ特集ㅠㅠ

韓国のアイドルは事務所との契約期間が一般的に7年であり、その7年目を期に解散や脱退するメンバーも少なくありません( ; ; )ㅠㅠ


これを韓国では”7年ジンクス”と呼んでいます!(K-POP好きのモウダ読者さんなら知っている人も多いはず)


悲しいことに今まで多くの人気K-POPアイドルグループが、デビュー7年目を前に脱退や解散に陥ってしまいました(>_<)!!

今回は2017年にデビュー7年目を迎えるグループメンバーの脱退・解散をご紹介します!

過去のK-POPアイドルの”7年ジンクス”特集もチェック!

SISTAR

まずは先日解散が発表された人気K-POPアイドルグループ「SISTAR」☆


SISTARは2010年に「Push Push」でデビューし、セクシーで健康的な美しさ溢れる姿で多くの人から愛されました!


セクシーさだけでなく歌やダンス、ラップと全てのパフォーマンスの高さに国内外で人気のアイドルグループでした(>_<)ㅠㅠ

メンバーたちは所属事務所であったスターシップとの契約を継続する予定であり、ヒョリンとソユは歌手、ボラとダソムは女優として活躍する予定なんだとか♪


解散は寂しいけど、円満な解散という事でこれからの個人活動も安心して応援できそうです♡

ZE:A

デビュー曲では強力な男らしい姿を披露し、その後も様々な姿を見せてくれた韓国人気アイドルグループ「ZE:A」☆


メンバーたちは7年間活動し、様々なキャリアを積んできました。


中でもグァンヒ、シワン、ヒョンシクはそれぞれバラエティーやドラマで多くのメディアで姿を見せてくれました☆

スター帝国との契約が終了してからは、それぞれ新しい違う事務所に…


スター帝国は解散では無い!と話しており、別の事務所に所属していても完全体で活動できる方法を模索しているとのこと☆

また全員で活動している姿が見たいですよね♡

全てを読む

関連するキーワード