韓国語学習を体系的に学ぶには??

モウダ読者の中にも韓国語を勉強している方も多いと思います♪


韓国語初心者やこれから勉強される方の中には、どう勉強して良いのかわからない方もいるのでは??


そんな方はまずは、ハングルを読めるようになるのが前提条件。


そしてその後は、よく使うフレーズを覚え実際使ってみることがおすすめです☆

外国語勉強において全ての単語を勉強しようというのは非効率すぎます。


韓国ドラマでよく使われる言葉など、まさにそれが日常でもよく使われるんです!!


よく使われる単語やフレーズをまずはしっかり押さえることがポイント☆

まずはよく使われる韓国語フレーズを覚えよう!

まずはハングルを読めるようになるのが必須なのは先ほど述べた通りです。


韓国語の簡単な挨拶のフレーズをいくつか覚えるだけでも、韓国ドラマや韓国映画をもっと楽しく見れるようになりますし、韓国の方と簡単なコミュニケーションをとることができます♪


最初は恥ずかしいですが、韓国旅行に行った時に「アンニョハセヨ 」と挨拶してみたり。


周りにいる韓国人と一言挨拶するだけで世界が変わりますよ!!


私も最初に韓国語で挨拶をして相手に通じた時は、何か嬉しくてたまらなかった記憶があります!

語学学習は、本などの勉強+実践が大切なんです♪


今回は実際によく使う韓国語の簡単な挨拶表現を紹介させていただきます。


よく耳にするものばかりですが、今回紹介する挨拶たちはよく使われるので、これだけマスターしておけばそれぞれの局面で問題なく対応できると思います♪


ではさっそく韓国語レッスンスタート!!♡

よく使われる日常の挨拶表現

1. おはようございます・こんにちは・こんばんは

『안녕하세요?』(アンニョンハセヨ)


※朝、昼、晩いつでも使えます。

※『안녕』(アンニョン) は「おはよ」とカジュアルな表現なので目上の人には使わないようにしましょう!なお同時に、別れる際の「じゃあね」という表現にも使えます。

2. おやすみなさい

年上の方に対しては『안녕히 주무세요』(アンニョンヒ チュムセヨ)


・身近な人に対しては『잘 자요』(チャルチャヨ)


・友達や恋人などフランクに「おやすみ」と言う場合は「잘 자」(チャルチャ)とタメ口で言います。

3. 初めまして

全てを読む

関連するキーワード