韓国で話題の”百貨店でついつい買い物してしまう秘密”とは?☆

百貨店やマートでは消費者のお財布の紐を緩くするための様々な工夫がされています♡


韓国人も納得した”百貨店の○○”をまとめました!

ついつい百貨店やマートで衝動買いしてしまう人は納得出来るかも( *´艸`)

①店内の音楽

普段はお客さんが長い時間滞在するようにゆっくしとしたクラシック音楽を、セール期間はショッピングのスピードを上げるためにテンポの速い音楽を流しているんです!

早くて落ち着かない音楽のせいで衝動買いしてしまう確率が高くなるんだとか!


これからはイヤホンして買い物しなきゃ・・・!?ㅎㅎㅎ

②トイレは1階に設置しない

トイレだけ使っていくお客さんにも製品を一度だけでも観てもらうために1階にはトイレを設置していない百貨店が多いんです☆

③大きな窓と時計は置かない

お客さんが時間を気にせずショッピングに集中できるように大型の時計を置かなかったり、日の落ち方が分からないように大きな窓を設置しないのも一つの手なんだとか!


買い物していて気づいたら”え、もうこんな時間?”と感じるのも計算しつくされた秘密のせいなのです(◎_◎;)

④鏡はフィッティングルームの外に

お客さんがフィッティングルームの中で買うか買わないかを一人で判断しないために鏡をフィッティングルームの外に設置しているお店が多いんです♡

全てを読む

関連するキーワード