魔の20%を突破した2016年の大ヒット韓国ドラマ特集♡

今年も面白いドラマがたくさん放送された韓国!


視聴率は10%超えただけでもすごいと言われているのに、20%を超えた大ヒットドラマが結構あるんです♡


2016年に韓国でシンドロームを起こした地上波ドラマたちをご紹介します!

太陽の末裔

シンドロームを起こした作品といえばまさにこれ!!


最高視聴率は38.8%!!


40%にほぼ近い数字を叩き出し、当分破られない大記録を作り上げました♡


ワインボトルも持っているモヨン(ソン・ヘギョ)に近づいてキスするユジン(ソン・ジュンギ)のシーンは韓国中を熱狂させました( *´艸`)

このシーンは”ワインキス”と呼ばれSNSでも大きな話題に!


主演二人は”ソンソンカップル”と呼ばれ、大きな人気を集めました♡

雲が描いた月明かり

KBSの大ヒットドラマ「雲が描いた月明かり」は17話で23.3%を記録しました!


パク・ボゴムはもちろん、キム・ユジョン、B1A4のジニョンまで多くの出演陣がくまなく関心を受けた作品です♡

ドクターズ

多くのエピソードが詰まっている作品ですが、最も印象深いのはジホン(キム・レウォン)とヘジョン(パク・シネ)の院内恋愛♡


最高視聴率は15話の21.3%でした!

先生と弟子の関係だった二人が再会して恋に発展・・・♡


ジホンのドストレートなセリフが多くの女子を胸キュンさせました( *´艸`)

リメンバー

全てを読む

関連するキーワード