実力派イケメン俳優チ・チャンウク最新主演作♡

今、韓国で大人気のイケメン俳優「チ・チャンウク」♪


そんな彼が主演を務める話題のドラマが2017年1月から日本でも放送開始!

実力派イケメン俳優チ・チャンウク最新主演作がついに始まります!


内容はボディガードと大統領候補の隠し子を巡る隠密で強烈なアクションロマンスとなっています!


チ・チャンウクが主演として出演しているだけでも見る価値がありますが、それだけでなく相手のヒロイン役が少女時代のユナ♡


見所あるアクションと二人のラブストーリーにも期待ができる作品なんです!


ではさっそくドラマ『THE K2』を紹介していきます♪

次世代の韓流を代表する俳優として期待されるチ・チャンウク♡

☆プロフィール☆

☆プロフィール☆

名 前: チ・チャンウク (Ji, Chang Wook)

ハングル表記: 지 창욱

職業: タレント、俳優

生年月日: 1987年 7月 5日

身長/体重: 180cm, 65kg

学 歴: 檀国大学演劇映画科

デビュー: 2007年映画「スリーピングビューティー」

☆代表作☆

☆代表作☆

【ドラマ】
『僕は君にほれた』(08年/KBS)
『ソル薬局の息子たち』(09年/KBS)
『ヒーロー』(09年/MBC)
『笑って、トンヘ』(10年/KBS)
『ペク・ドンス』(11年/SBS)
『僕らのイケメン青果店』(11年/チャンネルA)
『ヒーラー』(14年/KBS2)
『THE K2』(16年/tvN)

【映画】
『スリーピングビューティー』(07年)
『コ死2番目の物語:教育実習』(10年)

【ミュージカル】
『火と氷』(07年)
『スリル・ミー』(10年)

俳優チ・チャンウクはデビュー作となる「スリーピングビューティー」で注目を浴び、2010-2011年に放送された「笑って、トンヘ」で主人公トンヘを演じました。


「笑って、トンヘ」は2011年韓国ドラマ視聴率ランキングで、あの人気ドラマ「シークレットガーデン」を抑えて堂々の1位をでした!


また瞬間最高視聴率51.4%という驚異的な数字を叩き出したのです!!


そして2011年、「僕らのイケメン青果店」で男性主人公を好演し、日本でも話題となりました。


こちらはドラマ『ヒーラー』のワンシーン!


カッコよすぎるチ・チャンウク&キュートなパク・ミニョン♡

俳優業以外にもK-POPガールズグループ「T-ARA」の「CRY CRY」や「Lovey Dovey」などのミュージックビデオにも出演しています♡

ドラマ『THE K2』のあらすじ

主要人物をご紹介♡

「THE K2」の主要人物についてご紹介します♡

■キム・ジェハ(チ・チャンウク)

戦争傭兵出身で現在はJSS特殊警備員。

一時は優れた最高のレジェンド要員だったが、ある事件によって逃亡者となった。

大統領候補の妻であるユジンの目につき、JSSにスカウトされ警護員となる。

誰にも従わない、誰も愛さないと誓った彼の前に一人の少女が現れる…。

全てを読む

関連するキーワード