韓国人が口をそろえて言う”方言の自制力を失う瞬間”まとめ♡

日本にも方言があるように、韓国にも地方ごとに様々な「方言=サトゥリ」があります☆


ソウルでは地方出身の人もソウル語を使っている人が多いですが、実際は結構バレバレだったりします( *´艸`)


普段は頑張ってソウル語を使っているけど、ついつい方言が出ちゃう瞬間をまとめました☆


方言を使っている人なら共感できるハズ!ㅎㅎㅎ

①興奮したとき

ちょっとイラッとしたときはついつい出てしまう方言!


興奮しているのにどうやって言葉のイントネーションまで気を使えるの!??と韓国の地方出身者たちは口をそろえて言うんだとか( *´艸`)

美味しいものを食べた時も、つい方言で言っちゃったり!?


方言ユーザーは理解できるハズ☆ㅎㅎㅎ

②緊張したとき

緊張しているときはやたらとイントネーションが上手くいかない!!


そこまで気を使えない状況や、気を使いすぎておかしくなってしまった経験がある人は多いですよね(´・ω・`)

③びっくりしたとき

ちょっとしたいたずらにもびっくりしたときは可愛く「キャハハ☆」なんて笑えないもの!


韓国だと地方の方が욕(ヨク=辱、※悪い言葉)が強いこともあるので、自動的に強めの욕が出ちゃった!なんて経験者も多いんです☆

④地元が同じ人に出会ったとき

ソウル内で偶然にも同じ地方出身の人と出会ったら、その瞬間から方言で自然と話してしまうあるある!!


嬉しくなっちゃう気持ちは分かります♡

全てを読む

関連するキーワード