冬の韓国といえば・・・♡♡

冬の韓国といえば・・・♡♡

冬の韓国といえば“あったかグルメ”♡


韓国好きの皆さんなら、韓国に行ったらショッピングや観光も楽しいけど、朝は何食べよう?お昼は何食べよう?夜は何食べよう?♡といった具合で食事のこと考えちゃいますよね♪


でもまだ夜ご飯食べるには早いかも、、、って時に嬉しいのが韓国のどこにでもある屋台グルメ☆

今回はそんな屋台グルメの中でも、現地の人に冬に人気の屋台おやつをご紹介します♪


日本でもお馴染みのグルメが多いですが、韓国で食べると味も多少違うし、何よりも雰囲気がより美味しく感じさせてくれるので必見です♡

焼き芋

日本と同じく冬のおやつの定番といえば焼き芋!


段々寒くなって来たら地下鉄の駅を中心に焼き芋のトラックが1つ2つとどんどんオープンします♡


コンビニでも販売しているので、気軽に食べることが出来ます!


熱々の焼き芋を半分に折ってフーフーしながら食べるのが冬の風物詩( *´艸`)

ホットック

どれだけカロリーが高いとしても美味しくてやめられないホットク!


油とはちみつと小麦粉と言うダイエットの敵ばかりが固まっているスイーツでもあります( *´艸`)


もちもちの生地で薄く作ったものや、脂っぽくない焼きホットク、ドーナツのように分厚いホットクなど様々な種類が♡


太ると分かっていてもこれだけはやめられません(≧∇≦)♡


日本でも新大久保や鶴橋コリアタウンに行ったらついつい食べちゃいますよね☆

補足情報・・・☆

新大久保のホットック屋さんで有名な店舗といえば、“ジョンノホットク”☆


新大久保に多数屋台の店舗もあり大人気のお店です♪

○○まん

韓国では冬だけに食べることが出来る”○○まん”!


あんまんと肉まんだけでなく、さつまいもまんやピザまん、ミルククリームまんもあります♡


最近人気なのはヒマワリの種などナッツが入っているもの!


食感も良く、具がたっぷりで大満足な味です(≧▽≦)

全てを読む

関連するキーワード