”ボブの人がロングに憧れる瞬間”まとめ♡

韓国で大人気の髪型と言えば”タンバルモリ”と言われるワンレンボブ♡


芸能人やオルチャンに憧れて切った人も多いのではないでしょうか?


でも、今回はタンバルモリにハマっている人でもロングに憧れてしまう瞬間をご紹介します(・・;)!


タンバルモリの人はきっと共感できるハズ(´・_・`)!

#髪が中々まっすぐにならないとき

髪が短いと手入れも簡単だし、スタイリングの時間が短くなると思いがちですが、短いがゆえに言う事きかないんですよね(´;ω;`)


ロングの方が重さがあって意外にもスタイリングも簡単だったり・・・!


髪の長さが肩についた位からはヘアアイロンとの戦いがスタートします(´・ω・`)

#いろんなヘアアレンジをしたくなったとき

ロングだとアレンジの幅が広いんですよね♡


ボブだと限界があるから、ヘアアレンジに飽きちゃったときはやっぱりロングに憧れます( ; ; )!

#髪を結んでもすぐ崩れるとき

髪を結んでも一瞬で崩れちゃうのがタンバルモリの短所(´;ω;`)


気になりはじめるととことん気になるからロングに憧れます!

特に可愛くポニーテールをしたくても不可能な瞬間はタンバルモリの人達の大きな悩み(T ^ T)


ヘアピンだらけになるのも嫌だし・・・ㅠ.ㅠ

#首のラインを隠したくても隠せないとき

全てを読む

関連するキーワード