気になる韓国ドラマの”協賛”の裏側【Part②】♡

韓国ドラマによくある”わかりやすすぎる協賛アイテム”のアピール!


この協賛に隠された秘密を韓国の芸能関係者に聞きました♡


【Part①】を読んでいない人はまず【Part①】をチェックしてみてください(*^^*)♪

【過去記事】Part①の記事はこちら☆

Q. 俳優達が「このアイテムは使いたくない」とわがままを言うこともあるの?

俳優・女優さんによっては「協賛会社のアイテムを使って撮りたくない!!」という人もいそうですがどうなんでしょうか?


そうなった場合はどうしているんでしょうか??

韓国芸能事務所 マネージャー Aさん

ブランド物で無い一般ファッションアイテムは協賛が沢山入ってくるんですが、俳優自身が広告モデルでない場合は着用を避けるケースが多いです。


特にカバンやアクセサリーはいつもそうです。

韓国ドラマプロデューサー Bさん

S社の人気ドラマ「B」の女性主人公がそうでした。


同じ所属事務所の俳優がアピールするブランドを、本人が「なんで私がこのバッグを持たなきゃいけないの?」とわがままを言って大騒ぎしたことがあります・・・(汗

韓国芸能事務所 広報チーム Cさん

本当に多いです。


有名な俳優”L”の場合は製作費予算上、とあるブランドのカバンを持たせなければならないんです。


ですが、「これを何故私が持たなきゃいけないの?」と何時間もわがままを言い続け、撮影が延期になったこともあります。


「私がこのカバンを持ったら出演費と別でいくらインセンティブくれるわけ?」とまで言ってきました。

Q. 様々なドラマで協賛している企業について!

韓国ドラマを見ていると、「この協賛会社よくみかけるなあ」と思う企業がいくつかあります!


そこまでお金をかけてドラマに協賛する理由とは?


やっぱり売り上げが伸びるのでしょうか??

韓国芸能事務所 マネージャー Aさん

大きな企業やお金を多く使ってでも商品を宣伝したいからです。


それくらい売り上げが良いということもあるし、今までドラマでの商品アピール程効果的な宣伝が無いと考えているからです!

韓国ドラマプロデューサー Bさん

全てを読む

関連するキーワード