語学本では学べない韓国語!?

皆さんは韓国語の勉強はどうやってしていますか??


語学本・・・ドラマや映画を見ながら・・・などなど、人によって色んな勉強法がありますよね☆

でも実際に韓国ドラマの中や、韓国人同士で話しているのを聞くと、わからない単語とかありませんか!?


基本的な単語はわかってきたのに、いくら語学本などで探しても見当たらない単語ってなんなんだろう...


それは韓国の韓国の若者たちが使う“スラング”や、略語なんです!

今回はそんな“スラング”な韓国語をご紹介します♪


これを知っていれば韓国ドラマが楽しめ、韓国の若者と楽しく喋れるかもしれません(≧∇≦)!

☆韓国の学生がよく使う“スラング”&“略語”☆

今回は“スラング”や“略語”の中でも韓国の学生がよく使う単語をまとめてみました♪

1. 先生 『샘』 (セム)

『샘』(セム)

『샘』(セム)

→こちらは先生という意味である『선생님(ソンセンニム)』を縮めてできた言葉。


良い子はあまり使わないかも…!?


ちなみに古くからある先公というニュアンスの『꼰대(コンデ)』という言葉もありますが、これこそ良い子は使わないように!ㅋㅋㅋ

2. 担任 『담탱이』 (タムテンイ)

『담탱이』(タムテンイ)

『담탱이』(タムテンイ)

→通常、担任の先生は『담임 선생님(タミム ソンセンニム)』


と呼びますが、この「タムテンイ」という言葉は若干ガラが悪い言葉です。


担任の先生が嫌われるのは万国共通なのか、韓国ではこんな言葉が使われています。

3. サボる 『땡땡이 치다』 (テンテンイチダ)

『땡땡이 치다』(テンテンイチダ)

『땡땡이 치다』(テンテンイチダ)

→学校の授業をサボるとき学生たちがよく使う言葉ㅋㅋㅋ


大学ではサボりすぎると単位に響くので、【출석첵크(チュルソッチェック):出席チェック】する際に、友達に出欠を代わりにしてもらうのも日韓共通!?ㅋㅋㅋ

4. 一夜漬け 『벼락치기』 (ピョラックチギ)

全てを読む

関連するキーワード