韓国人が「ネットを使うときにイライラする瞬間」まとめ♡

誰もがインターネットを使う時代!


インターネット大国の韓国でも多くの人が愛用しています♡


が、使っていて”イライラ”する瞬間ってありますよね!(◎_◎;)


今回は韓国人がネットを使っていてイライラする瞬間をご紹介します♡


日本との共通点と違いに注目です☆

①公人認証書

満了期間が1年と言う韓国の”公人認証書”!


韓国人ならこのイライラが誰でも理解できるくらいのイライラ誘発者ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

「認証必要なの!?めんどくさ!!!」と思う人が多いんだとか!


満了期間の1年も他のアイテムに比べてやたらと短く感じる程なんだとか(≧▽≦)

②ポップアップ

韓国でパソコンを使ってネットをしたことがある人は分かるハズ!


韓国はとにかくポップアップ広告が異常なまでに出てくるんですΣ(・□・;)

重なるようにいくつも出て来たり、時間差だったり・・・


ネットニュースもまともに見れないくらいの広告にはイライラしてしまう韓国人が多いんです(´・ω・`)

③バッファリング&ローディング

このもやもやを毎月感じている人は多いのでは?ㅋㅋㅋㅋㅋ


低速制限がかかってからはネットを思うように使えなくてイライラしちゃいますよね(;_;)

Wi-Fiすらない場所だともう最悪(´;ω;`)


画像のローディングいつまでするの!!!と携帯を投げたくなっちゃいますよね☆

全てを読む

関連するキーワード