韓国で話題の「家で勉強するのが失敗に終わる理由」まとめ♡

「お家で勉強しよ~」と思うたびに失敗する韓国の学生たちが語る”失敗の理由”をご紹介します♡


学生時代に経験した人や、現在学生の人は進行形で共感できるかも!?


いくつ共感できるかチェックしてみましょう♡( *´艸`)

①「ちょっとだけ寝る」が出来ない

朝から寝坊で始まってしまう人も多いのではないでしょうか?


「あと10分だけ・・・」で気付いたら2時間たってたなんてありますよね♡

起きてビックリ(゚д゚)は韓国の学生も同じ!


ベッドの誘惑に負けた人はかなり多いのでは!?

②「ちょっとだけ休む」が出来ない

勉強50分したから10分だけ休もう!!


のはずが10分が1時間になり・・・


SNSは面白いし気づいたらほぼほぼ休んでいるなんてことありますよね!

計算してみたら勉強が10分で、休憩が50分なんてことも!?


お家だとついついだらけちゃうんですよね~( ; ; )

③「ちょっとだけドラマを見る」が出来ない

「息抜きに1話だけドラマみよーっと」と、見たが物の思っていたよりもドラマが面白かったなんて経験ありませんか・・・;;?


ドラマって良いところで終わるから次の話も見たくなるんですよね!

全てを読む

関連するキーワード