韓国芸能関係者に聞いた”ドラマポスター撮影”のビハインド♡

パート①でもご紹介した「韓国ドラマポスター撮影のビハインド」のパート②をご紹介します♡


思っているよりも大変そうなポスター撮影の裏側は必見です!

【過去記事】Part①の記事はこちら!

Q. ポスターが気に入らなくて変更したことはある?

完成したポスターが気に入らなかった場合はどうするのでしょうか?


ポスターの写真を変えるのにお金がいくらくらいかかるものなのでしょうか?

芸能事務所 関係者Aさん

そうです!


実際、最終ポスターが完成する前に試案が出るんですが、演出家と仲のいいマネージャー達はそれをあらかじめ送ってくれと頼みます。


その試案ポスターを所属俳優が見て大騒ぎしそうな場合は、会社のお金や、自分のお金で「変えてくれ」と頼むことも。


価格は100万₩位します。

芸能事務所 関係者Bさん

そういったケースが時々あります。


思っていたように最終案が出なかった時は、とりあえず演出家に電話をします。


演出家は「もう完成しちゃったのにどうしろっていうんだ」と言いますが、お金を払えば変えてくれます。

Q. ポスター撮影にかかる費用はどれくらい?

ポスター1枚撮るのにもヘアメイクや衣装、小物などが沢山必要だと思いますが、大体でいくらくらいの費用が掛かっているのでしょうか?


払っているのは制作会社?所属事務所??

芸能事務所 関係者Aさん

全て所属事務所が払っています。


ちなみにポスターはドラマの初撮影が行われた後に撮るケースが多いです。

芸能事務所 関係者Bさん

会社が使う経費になっています。


出演料に含まれている金額だと考えています。

芸能事務所 関係者Cさん

全てを読む

関連するキーワード