韓国芸能関係者に聞いた”ドラマポスター撮影”のビハインド♡

ポスターはそのドラマが”どんなドラマ”かを最も最初に伝える媒体です!


そのため、ドラマの内容を象徴的に込めたポスターは俳優の表情やポーズはもちろん”高クオリティー”さも重要。


このポスター1枚を作るために多くの人の努力が詰まっていると言う事実や、どんな事が起こっているのかをご紹介します♡

Q. ポスター撮影の時、位置のことで俳優同士が喧嘩したりしないの?

主演ならまだしも、助演達は自分のポジションについて敏感になっている人がいるイメージがありますが、実際にもめることはあるのでしょうか?


ドラマの放送前から放送後までずっと使われるポスターだけに難しそうですがどうなのでしょうか?

芸能事務所 関係者 Aさん

現場で揉めることはありません。


ポスター撮影現場ではどの俳優もポーカーフェイスです。


何故かって、既に撮影前に絵コンテや詳細が渡っているからです。


この詳細を知ったときが大騒ぎなんです!


「なんで私が2番目なの?」「なんで俺が3番目なんだ?」と不満をマネージャーにぶつけます。

芸能事務所 関係者 Bさん

撮影現場では絶対にお互いぶつかりあったりしません。


揉め事はポスターの試案が出たときに起こります・・・。


試案を見て自身の位置について不満を感じた俳優達がとても多いんです!


こういう時、頭の良い監督は「撮影現場ではいろいろな角度から撮るので心配しないでください」と安心させます。


実際は試案通りに撮られるのですが・・・

芸能事務所 関係者 Cさん

ポスターの撮影現場ではほとんどがフォトグラファーの言う通りにします。


実際、ポスターの配置自体が名前の順序ごとに進むので、撮影現場で配置についてバチバチすることもありません。

Q. ポスターに書いてある名前の順番に敏感な俳優もいるの?

ポスターには出演する俳優の名前が書いてありますが、主演以外の俳優達は名前の順序でも揉めてしまいそうです!


実際に微妙な差を感じる名前の配置についてはどうなんでしょうか?

芸能事務所 関係者 Aさん

もちろんです!


「なんで私がこの子よりも後ろにいるわけ?」と言う不満を本当に良く聞きます。


名前の順序に敏感なのは今も昔も変わりません!

芸能事務所 関係者 Bさん

”わがまま”で有名な俳優達が主演のドラマがありました。


怖いことで有名な監督の作品だったんですが、この作家さんが台本読みの時に「ポスターの名前の順序は年齢順だ」と整理してくれたことがあります。

芸能事務所 関係者 Cさん

全てを読む

関連するキーワード