日本人・韓国人のトレンドメイクのちがいを徹底比較☆

似ているようでちょっと違う“日本と韓国のメイク”♡


そんな日本人と韓国人のメイクの違いを現在流行している“日本・韓国”の代表格メイクで徹底検証(≧∇≦)!


どちらも参考になるので要チェック♪

【日本】おフェロメイク

日本の“可愛いメイク”といえば「おフェロメイク」ですよね☆


どこかあどけない、セクシーな印象のおフェロメイクはとっても流行りましたよね♡

■眉毛:ナチュラル眉毛

メイクによっては日本人は細眉の方も多いですが、おフェロメイクは眉毛はなるべくナチュラルなままで残しておくのが多いんです。


ズボラ女子にはありがたい、そのままの眉毛にすこし描いてあげるスタイル!

■アイシャドウ:ピンクなどのふんわりアイシャドウ

ふんわりと女の子らしいピンク色のアイシャドウをのせてあげると守ってあげたくなる儚げな印象に♡

■アイライン:じんわりぼかしアイライン

こんな風に、アイラインはきっちり引かないで少しぼかしてあげるのがおフェロ。


茶色を使用することで色素薄い系女子に。

■チーク:血色チーク

赤やピンクのチークでさーっとほっぺを横断するみたいなチーク。


日本の“可愛いメイク”の一番の特徴はこのチークの濃さ。

■リップ:ぷるるん唇

全てを読む

関連するキーワード