”韓国ドラマのキャスティング”の秘密をご紹介♡

”あの俳優は誰?”


ドラマで突然見たことの無い新鮮な顔の俳優が出て来たとき、最も最初に出てくる反応です!


さらにその新人俳優の演技が上手かった場合、ポータルサイトで検索までしますよね(o^^o)♡


”完全な新人”である俳優もどんなドラマにキャスティングされるかによって有名なれるかが決まります。


その俳優の”俳優人生”が決まるともいえる、韓国ドラマのキャスティングはいったいどのように進行されているのかご紹介します♡

新人キャスティングはどのように行われているの?

まずは大物俳優では無く、新人の俳優のキャスティングはどのように決められているのかご紹介します。


次から次へと現れる新人はどこからやってくるのでしょうか?

俳優事務所 マネージャーA

”最初は公開オーディションで進行する場合です。二番目は人脈。”


”実際、新人キャスティングの場合は新人のマネージャーと監督の関係が最も重要です。新人の場合、人脈がキャスティングを決定させる影響が最も大きい。誰も知らないの俳優なのに、マネージャーと監督の仲がいいとオーディションを受けるだけで合格する場合が多いです。”

放送局CP B

”基本的には公開オーディションを行います。各マネージャーにオーディションの告知を送って、会社内で募集します。2つ目はプロデューサーや放送局CPで何人かをあらかじめ選んでおいて、ピックアップする場合です。実際公開オーディションよりも内部推薦の方が多いです。”

キャスティングディレクター C

”マネージャーと監督の関係が最も重要です。とにかく仲がいいと、その監督の次回作にも簡単に合流することが出来ます。キャスティングディレクターのパワーも強く、マネジメントとキャスティングディレクターが契約する場合もあります。”

新人キャスティングの順序はどうなっているの?

数多くの新人がドラマ出演を狙っていますが、どのようにオーディションに参加するのでしょうか?


オーディションで合格する新人とはどのような子たちが多いのでしょうか??

俳優事務所 マネージャーA

”正直沢山の志願者全員がオーディションを受けるわけではありません。もちろん最近ファン達の投票形式を導入した公開オーディションドラマもあるにはありますが、どっちにしろキャスティングは製作陣、監督、放送局で決定されます”


”オーディションを行う時は書類審査の合格者で約100人程度まで減らして、その中で10人を選びます。もちろん過程で所属事務所のゴリ押しや、監督のおすすめ新人が確実に含まれています。”

放送局CP B

”オーディションの前にマネージャー達がたくさん訪ねてくる。会社の新人たちのプロフィールをいくつか持ってくるんですが、その中の何人かを取ってくれと言って、新人について説明をします。その後にはその新人が出ている作品を注意深く見ます。”

全てを読む

関連するキーワード