悪質なコメントに驚きの反応をした韓国スター!

韓国スターにとって悪質なコメント問題は、切っても切れない宿命のような問題になっています。。。


ですが中には、度を越えたネチズンのレスに釘を刺し、人々の心をスッキリさせた韓国スターがいます( *´艸`)☆


今回は、言うべきことは言うという韓国スターをご紹介します♪

①スタイリスト ハン・へヨン☆

韓国有名スタイリストのハン・ヘヨンが運営するYoutubeチャンネルに、あるネットユーザーが悪質な書き込みを残しました。。。


悪口とともに「本当に不細工だ」というコメントを残したのです。


ハン・ヘヨンの心に傷がつきかねない文章でした。


しかしハン・ヘヨンは「不細工だから成功したのだ」と釘を刺し、見る人々の心をすっきりさせました!

ハン・ヘヨンは「ワンダーウーマンフェスティバル」でも悪質な書き込み対処法について・・・


「悪口コメントを読んだらクールに“その人はそのように生きろ"と思う」と率直に話しました!


自尊感を高める方法についての観客からの質問には・・・


「皆さんの存在そのものが自尊感。まわりから“お前はイマイチだ、どうだこうだ”と言われたら、その人を相手にするな」と助言しました!

②女優 ハン・ジェスク☆

韓国女優ハ・ジェスクは 、”ルックス至上主義”社会に攻撃を加え、多くの人々の共感を得ました!


「太っていることを美化しないで」というネットユーザーの反応に対し彼女は・・・


「そもそも美しく見る気もないのに、美化になると思うか」と切り出しました!

そして・・・


「太った自分を美しく見てほしいと話したことは断じてない。ただスリムになるのが自己管理の”全部”と考えるのが悲しかっただけだ」と述べました!


最後に、「各自の人生を熱心に生きている人たちを、あいつの”中身””ルックス”だけで彼らの人生に対する努力まで卑下しないでほしい」と強調しました!

全てを読む

関連するキーワード