【2019年版】辞書に載ってない新造語第一弾を発表♡!!

「新造語」とは・・・


最近の時代に新しく生まれた言葉で、インターネットや携帯電話の使用が普遍化しながら、より速い意思疎通のために言葉を縮めたり、合成して作られた言葉をいいます♪

では!韓国の若者たちが使う新造語とは?♪


真似して使うだけで韓国人になった気分になれちゃうㅎㅎ


2019年流行韓国の新造語をご紹介します(^O^)/

【韓国語】2019年新造語⑩選♡

①아바라(アバラ)

「아이스 바닐라 라떼」


「アイス バニラ ラテ」


解説:アイスバニララテの頭文字を取りました♡

友達に「何飲む~?」と聞かれたら迷わず「アバラ!!」と答えてみてくださいㅋㅋㅋ


あばら骨みたいでちょっとおもしろいですがㅎㅎㅎ

②자만추(チャマンチュ)

「자연스러운 만남 추구」


「自由な出会いの追及」


解説:合コンやお見合いはもうイヤ!自由な出会いを求めている人たちのことです。

学校で、カフェで、バイト先で。。


時代の流れと共に韓国の若者は自然な出会いを求めている!?

③만반잘부(マンバンチャルブ)

全てを読む

関連するキーワード